PR

●データラベル演出のプロになる

 前回は折れ線グラフでデータラベルを自在に配置する技を披露した。この技は棒グラフなどにももちろん利用できる。本日はデータラベルの位置や見栄えを調整しつつ、普通の人が作るのとは一味違う、ちょっとおしゃれなグラフに仕上げたい。

「ならばこのグラフを使ってくれ。今度、とある大手ITメーカーが客になったのだ。そこんとこからもらったやつだ。一般公開情報だから守秘義務にも抵触はせん」

 おい、また私にキミの手伝いをせよ、ということかい。

「違う。あくまでも素材を提供しているだけだ。そっちだって手間が省けるだろうが」

 うーん、確かに都合が悪いわけではないけれど……。

「さ、持ちつ持たれつだ。ほら、さっさとやれ」

 ちぇっ、仕方がないな。今度必ず銀座でご馳走しろよ。どれ、かしてみな。

なかなか美しい横棒グラフ
図1 つぶやき三四郎が得意先から持って来た横棒グラフ。なかなか美しい仕上がりだ。今回はこれをベースにデータラベルほかを演出する
図1 つぶやき三四郎が得意先から持って来た横棒グラフ。なかなか美しい仕上がりだ。今回はこれをベースにデータラベルほかを演出する
[画像のクリックで拡大表示]

 お、なかなか美しい横棒グラフじゃないか。

「もちろん作ったのはオレじゃない。客んとこのスタッフだ」

 見れば分かるよ。ま、データラベルの調整用にはもってこいのグラフだ。まずは位置の調整について話をしよう。