PR

Android 4.x系のアプリ選択画面で、「1回のみ」を押すのが面倒

「1回だけね」(matsumo)
(Android、無料)

 Android 4.xのスマートフォンやタブレット端末上で、例えばGmailの本文からリンクを開いたりする時のこと。開くことができるアプリが複数ある場合、「アプリケーションを選択」画面から、アプリを選ぶことになる。

 この場合、以前のAndroid 2.x系のように、アプリのアイコンをタップするだけでは済まない。アプリを選んでタップしたのちに、「常時」か「1回のみ」かを選んでタップ、という2回の手間が必要となる。

 「常時」をタップすれば、以後同じケースでは選んだアプリで開くようになる。「常時」は、開けるアプリを固定したい場合は便利なのだが、Android派の人情としては、状況に応じてアプリを選択したいという思いも捨てきれない。その場合は、毎回「1回のみ」をタップする必要があるのだが、なかなか面倒なので何とかしたい。

図1 Gmailのリンクをクリックしたときの「アプリケーションを選択」画面。ChromeならChromeをタップしたのち、「常時」か「1回のみ」かを選んでタップ、という2回の手間が必要となる。
図1 Gmailのリンクをクリックしたときの「アプリケーションを選択」画面。ChromeならChromeをタップしたのち、「常時」か「1回のみ」かを選んでタップ、という2回の手間が必要となる。
[画像のクリックで拡大表示]

 ところで、うっかり押してしまった「常時」指定を解除するには、Chromeの場合なら、「設定」→「アプリ」でChromeの「アプリ情報」を開き、「デフォルトでの起動」の「設定を消去」をタップする。

図2 うっかり押してしまった「常時」指定を解除するには、Chromeの場合なら、Chromeの「アプリ情報」で、「デフォルトでの起動」の「設定を消去」をタップするとよい。
図2 うっかり押してしまった「常時」指定を解除するには、Chromeの場合なら、Chromeの「アプリ情報」で、「デフォルトでの起動」の「設定を消去」をタップするとよい。
[画像のクリックで拡大表示]