PR

 いまや、ちょっとしたスナップならスマホで撮影するのが当たり前になってきた。観光地へ旅行に出かけても、デジカメよりスマホによる撮影シーンをよく見かけるほどだ。僕自身も、スナップ写真やメモ的な撮影にはスマホを使う場面が非常に多い。

 撮影した写真は、やっぱり大きな画面で見た方が快適だ。そこでアンドロイドタブレットの出番だ。スマホで撮影した写真を簡単に転送できれば、フォトビューアーやフォトフレームとして楽しく使えるだろう。今回は、そんな場面で必ず役立つ気鋭の写真転送アプリ「Flick.」を紹介する。本連載で取り上げるAndroidのほかに、iPhone、Windows、Macに対応している。あらゆるデバイスの間で写真のやりとりができるのだ。

 Androidタブレットのカメラで撮影したり、転送してためておいた写真をパソコンに送って印刷した――こんな時にも役立つはずだ。

Flick.
カテゴリ:仕事効率化/価格:無料


「Flick.」をインストールして起動した。途中でニックネームを入力する画面が現れたら、分かりやすい名前を入れておこう。
「Flick.」をインストールして起動した。途中でニックネームを入力する画面が現れたら、分かりやすい名前を入れておこう。
[画像のクリックで拡大表示]