PR

 みなさん、モバイルしていますか? スマートフォンユーザーにとっての一大イベントでしょう、iPhone 5s/5cが2013年9月20日朝8時より発売されました。iPhoneユーザーとしては、発売日に何とか入手したいところです。例年、発売日に入手できないと、店頭在庫がしばらくないという事態になるためです。

図1 iPhone 5s/5c発売日のドコモショップ丸の内店の様子。購入待ちの行列とメディアで大混雑でした。
図1 iPhone 5s/5c発売日のドコモショップ丸の内店の様子。購入待ちの行列とメディアで大混雑でした。
[画像のクリックで拡大表示]

 私が今回入手したいと思っていたのは、ドコモ版のiPhone 5s/5cです。3年間、SIMロックフリー版のiPhone 4に、ドコモのSIMカードを挿して使っていましたので、待望のドコモ版です。発売日早朝に店頭に並ぶ時間を作ることができなかったため、ドコモのプレミアクラブ向けのネット予約を実施しました。発売前週に、 iPhone 5cを予約をしましたが(「ドコモ版「iPhone 5c」オンライン予約顛末記」)、発売日にiPhone 5sのネット予約も急きょ開始されました。プレミアクラブのプレミアステージの対象になるドコモ回線がもう1台分ありましたので、さらにiPhone 5sも予約を行いました。

図2 iPhone 5sをドコモのプレミアクラブにてネット予約を発売日当日に完了。
図2 iPhone 5sをドコモのプレミアクラブにてネット予約を発売日当日に完了。
[画像のクリックで拡大表示]

 発売日にアップルストアや各携帯ショップでの行列の様子がメディアで伝えられているなか、私はネット予約分の入荷メールをじっと待っていました。しかし、その日の午後に我慢できずに、ネット予約のときに指定したドコモショップに行ってみました。予約した旨を伝えましたが、発売日に並んだ人の分で完売してしまったとのこと。これで発売日に入荷のメール通知を待つのは無駄ということが分かりました。ネット予約よりも並ぶべきだったなあと後悔しながらも、ドコモショップの帰りに量販店をのぞくと、何と在庫があるとのこと。iPhone 5sのゴールド以外なら在庫があると聞き、その場で並んでしまいました。ネット予約をしていると機種変更で購入できないとのことで、並びながらドコモショップに電話して予約をキャンセル。1時間ほど並ぶと順番になり、購入手続きが開始されました。

図3 量販店で並びました。iPhone購入で並ぶのは、初代機のiPhone 3G以来です。
図3 量販店で並びました。iPhone購入で並ぶのは、初代機のiPhone 3G以来です。
[画像のクリックで拡大表示]

 今回、購入したのは、ドコモ版iPhone 5s ブラックの64GBモデル。Androidスマートフォンの「ELUGA P」から機種変更で購入しました。ELUGAはマイクロSIM対応なのですが、SIMロックフリー版のiPhone 5を一時期使っていたため、iPhone 5でも使えるように、ドコモでマイクロSIMをnanoSIMカードに変更していました。ELUGAには、このnamoSIMをアダプターに付けて挿していました。iPhone 5s/5cもnanoSIMを使うので、SIMカードは交換されず、iPhone 5sだけが渡されました。何と、アクティベーションもなしで、素の状態のiPhone 5sが渡されたのです。非常に珍しいことだと思います。

 しかし、これがトラブルの始まりでした。