PR

 先週のスマートパンツ、なかなか現物に会えません。ガチャポンがあったらつい寄っているトコです。

 さあ、お散歩で、博多駅からキャナルシティ方向にあるいていてたら。博多警察署の裏辺りで発見したのが、LINE自社ビル建設現場。「LINE FUKUOKA」の文字と、クマちゃんとかうさちゃんのイラストが。これ、スタンプのキャラですよね?

 しかし、福岡で「ラインビルが建つんだって」と話しても、あまり驚かれない。「へぇ、また」とか「最近も頑張ってるんだね」って具合。なぜかというと、飲み屋さんビルの老舗にラインビルというのが、たくさんあるから。中洲の第7ラインビル、第3ラインビルとか10棟近くあり、目印になってるくらいよ。

 一時期の丸源ビルみたいな感じなの。「中洲のラインビルじゃなくて、スタンプのLINEよ」というと、ようやく驚かれる。博多駅からキャナルシティ方面へは、これからの人の回遊性を高めたい地域だから、その途中のLINEビルが図書館とかカフェも併設するらしいので、ワンポイント名所になるといいね。

[画像のクリックで拡大表示]

 LINEビル、できたらいち早く潜入しますね。

 さて、日々、モバイル周辺が充実していますよ。AC充電器を新しく買いました。出先で、スマホとタブレット両方を充電したいが、ビジネスホテルなどで、最近はコンセントが1個しかないことがよくあるのよ。そこで、2つUSB端子があるコンセントを持っていたが。一晩おいて、確認してみると、両方充電できていないのよ。もう、ガックシである。

 で、2端子のどちらかが、故障しているのか、と、1端子ずつ点検してみたら。その時は充電中の赤ランプがつくので動いているよね。でもって、翌日はリベンジ。まずは、スマホを充電し、夜中に満タンになったのを確認してタブレットにつなぎ直す、という面倒なことをしました。しかし、2端子あるのに同時に使えないなんておかしいなぁ、1端子だけしか使えないなら意味ないじゃん! さらに、タブレットだけをその充電器に夜中から朝までずっとつないでいても、50%充電できてなかったのよ。「ん、もうっ!! この役立たずっ。不良品だったか」と、帰宅後、捨てたのよ。

 ……ほんとに、知識がないって、怖いね。

 その後、電器店でスマホ充電器売り場を見ていたら。「2台同時AC充電器」とうたっている製品がたくさん並んでいた。

[画像のクリックで拡大表示]

 「2A出力」がないと、2台同時は充電できないらしく。以前持っていたトコのは1400mA程度だったから、容量的に無理で、充電器が壊れていたわけじゃなかったのね。

 あーあ。

 さらにこれら2Aの製品には「各種、タブレット対応」とも併記してあった。やはり、タブレットは高出力じゃないと充電できないのね。で、トコのARROWS TABは、付属の充電専用ケーブルを使うべし、と注意書きに書いてあった。みなさんもお使いになるときは、裏の注意書きを読んでくださいね。

 しかし、この高出力に買い替えるだけで、ストレスが1つなくなりました。「海外電圧対応」ともあったので、海外でも使えるそうですよ。ヨドバシカメラ博多駅で、1480円。