PR

 つい数週間前には大雪に見舞われたものの、たまに暖かくなったり、ほんのちょっと花粉を感じたり、春が近づいてきていると感じる今日このごろ。

 今回は活動量計「Fitbit」の続報。意外なことにジョギングはまだ続いている。普段の運動量も見つつ、ダンスのレッスンかジョギングのどちらかで運動不足を解消している。

 運動量が可視化されると行動につながりやすいことに改めて驚く。「今日は何となく運動していないな」と漠然と思うだけでは「でも気のせいかもしれない」と思ってしまうのか、そのままである。しかし活動量計で「今日は○○○○歩しか歩いていない」と数値で目の当たりにすると、「じゃあ目標に足りない××××歩を軽くジョギングしてこよう」と思うようになる。

取材や外出でもそれなりの活動量に

 意外なことに運動していない日でも、取材や外出があると結構動いているのが分かった。自分としては運動している感覚があるのはレッスンかジョギングをしているときだけで、移動は運動のうちに入っていなかった。しかし移動の歩数を見ると、徒歩もあまり軽視できない気になってくる。以前も述べたが、階段の昇降はかなりあるみたいだ。地下鉄で移動すると20階分くらいは普通にクリアしてしまう。

 これまでの最高記録は2月16日の「53階」だ。もう少しで池袋のサンシャインビルくらいになりそうである。どうしてこんなになってしまったのか自覚がないのだが、イベントやダンス観賞をハシゴして1日中遊び回っていたせいか、気づかないうちにこんなに動いていたようだ。ちなみに移動距離は14.21km、歩数は2万2331だそうだ。

最高の移動量を記録した日。階段を53階分も昇降していたらしい。
最高の移動量を記録した日。階段を53階分も昇降していたらしい。
[画像のクリックで拡大表示]

 こんなに動いたのに、カロリー消費は目標値に届かないというのがちょっと悲しい。目標値はデフォルト(初期設定)のままなのだが、あまりにクリアできそうもないので少しぐらい低めに設定したほうがいいのだろうか(でも気にしていないのでそのまま)。