PR

 iOS向けのアプリを探していると、驚くほど素晴らしいものに出会うことがある。iPad向きのアプリでは、初めて「Paper by FiftyThree」を使った時には感激した。特に、まだあまり人気がない時点で発見して、その後、ヒット作になるとちょっとうれしかったりする。玉石混交な膨大な数のアプリがあるからこそ、発見の喜びに浸れるわけだ。

 今回のアプリ「Pinnic」にも、久々に衝撃を受けた。万人向きとは言わないが、たくさんの情報を集めて企画やアイデアを考えている方には間違いなくおすすめだ。また、日記や旅行の記録などにも使えそうだ。

 アプリの種類はこれまでにあまりなく、あえてカテゴライズするなら「コルクボードアプリ」とでも言おうか。コルクボードにたくさんの情報を並べ、動かして整理したり関連づけていけるのだ。米国の刑事ドラマを見ていると、犯人の写真や情報をボードに貼り付けて整理していく様子をよく見かける。全体を見渡すことで犯行のパターンが見えてくる――といった、シーンだ。

 どうやら、米国人はボードに情報を貼り付けるのが大好きなのだろう。オフィスや家にそんなボードがない日本では土台無理な話なのだ。ところが、Pinnicを使えば、iPadの中でボードを使って情報が整理できてしまうのだ。

Pinnic 
カテゴリ:仕事効率化/価格:300円