PR

 本題に入る前に。いよいよ、LINE Fukuoka(http://linefukuoka.co.jp/)が始まるよー!!

 福岡市に自社ビルを建てるにあたって、地元からの雇用しますって、5月14日水曜にめんたいワイドの番組内の告知コーナーにLINEのうさちゃんの着ぐるみも出演してお知らせしてました。

 ラインのうさちゃん、かわいいね。

 シルバニアファミリー(http://sylvanian-families.jp/)のうさちゃんも同じ日に告知に来ていて、新旧うさぎ対決だったわー。

 LINEビルは、出来上がったら探検に行ってリポートしますね。一階には共有スペースや図書館とかできるって聞いてるよ。

 さて、本題です。中国とアメリカと、対照的なことがありました。

 実は、中国ですが、先週、大学のメディア論の授業で
 「中国には、ツイッターはなくて、中国国内にツイッターっぽいサイトはあるけど、世界とはつながってないよ。いろいろ規制があります」
と話しました。

 すると、授業の後で、中国からの留学生が教壇にやってきて
 「先生、実は、つながる方法があります。このサイトを使ってみてください」
 「VPNはわかりますか」
といろいろ話し始めたのよ。

 VPNってなに????きょとん、としていたら、業を煮やしたのか
 「スマホありますか?今やってみましょう」
 わあ、ちょっと怖いわー。と思いながら、スマホを出したら。

[画像のクリックで拡大表示]

 ググって、「tenacy」を出してくれました。そして、スマホで、サイトを出してくれました。

[画像のクリックで拡大表示]

 ここからログインしたら、中国とも自由にやり取りできるそうで、Facebookもツイッターもできるんだって。中国にいる妹もこれを使ってるって。

 「安定しているサーバーは……」と話が続く。

 ううむ、よくわからんけど、
 「ありがとう、世界とつながれないって言ってごめんね。いろいろ方法があるのね。訂正します」と反省しました。

 そして、今週。また授業終了後に、その留学生が教壇にやってきました。
 「先生、先週教えたサイト試しましたか?」
 うっ、ほったらかしてたわ。
 「ごめんね、忙しくて、まだトライしてないのよ」
 「そうですか。実は、あのサイトは、使えなくなりました」
だって。

 どうも、国が目を光らせていて、海外と自由にアクセスできるサイトは、即座にクローズさせられるみたいよ。中国にいる妹が、ログインができかくなったって、言ってきたらしい。不自由だねー。

 トコは、自由にアクセスできる幸せを知らされたわ。