PR

「附箋メモウィジェット」を使ってみよう

 Playストアからインストール。いつものごとく、アプリのインストールと利用は自己責任で。

付箋をホームに貼り付ける

 インストールしたら、それぞれのOSの手順でウィジェット一覧を表示(ホーム画面の長押し、またはアプリ一覧の「ウィジェット」タブなど)、「附箋メモウィジェット」を長押ししてホーム画面の置きたい場所にドラッグ。

図1 「附箋メモ」ウィジェットを長押ししてホーム画面にドラッグ。この端末(Nexus 4)の場合は、アプリ一覧の「ウィジェット」タブから選んでいるが、ホーム画面の長押しからウィジェットを設置する端末も多い。詳しくは端末のマニュアルなどを参照
図1 「附箋メモ」ウィジェットを長押ししてホーム画面にドラッグ。この端末(Nexus 4)の場合は、アプリ一覧の「ウィジェット」タブから選んでいるが、ホーム画面の長押しからウィジェットを設置する端末も多い。詳しくは端末のマニュアルなどを参照
[画像のクリックで拡大表示]

 付箋は横にアイコン2個分(2×1)のサイズ。1種類しかないので、あれこれ悩む必要はない。とりあえず横にアイコン2個のスペースがあれば、付箋を貼り付けられる。この付箋はけっこう大きくて目立つし、けっこうな文字量が入るので、なかなか好感が持てる。

 ドラッグすると、「附箋メモ」画面が出る。

図2 表示された「附箋メモ」画面。それぞれの項目に短い説明があってわかりやすい
図2 表示された「附箋メモ」画面。それぞれの項目に短い説明があってわかりやすい
[画像のクリックで拡大表示]