PR

 業務で住所を扱う機会は多いものです。そこで、Webブラウザー上で住所を手軽に入力するために、郵便番号を入力すれば住所を検索する機能を作ってみましょう。

 今回作るプログラムは、前回と同様、WebブラウザーGoogle Chromeの拡張機能になります。Chromeのアドレスバーの横のアイコンをクリックすると、郵便番号入力フォームがポップアップ表示され、そこに郵便番号を入力すると住所が調べられるというものです。

郵便番号から住所が手軽に検索できます。
郵便番号から住所が手軽に検索できます。
[画像のクリックで拡大表示]

 今回のプログラム一式はこちらからダウンロードできます。まずはダウンロードして、Chromeにインストールして動作を確かめてみてください。

 拡張機能を手動でインストールするには、次の手順で行います。まず、Chromeを起動したら、URLを入力するアドレスバーの右端にある[三]のアイコンをクリックし、ポップアップメニューから[ツール > 拡張機能]を選びます。

 拡張機能のタブが表示されたら、「デベロッパーモード」にチェックを入れます。続けて、「パッケージ化されていない拡張機能を読み込む...」をクリックし、拡張機能のフォルダーを指定します。すると、Chromeのアドレスバーの右側にプロジェクトのアイコンが登録されます。