PR

直井研究員(以下:直井):なんだろう……違和感が。

平野所長(以下:平野):どうしたんだい?

直井:井出さんから、請求書を郵送したほうがよいか、PDFをメールに添付して送ってもよいか、確認のメールをいただいたんです。


件名:御請求書の確認について

ビジネスメール研究所
直井様

お世話になっております。
○○株式会社の井出です。

このたびは、弊社サービスのご利用ありがとうございました。
御請求書をお送りさせていただきます。

御請求書は、郵送したほうがよろしいでしょうか。
それともPDFをメール添付でもよろしいでしょうか。

ご確認いただけると幸いです。

よろしくお願いいたします。

(署名省略)

平野:特に問題のないメールだね。

直井:はい。うちとしては、郵送でも、PDFでも、どちらでも対応可能ですよね?

平野:そうだよ。

直井:だから、「こちらとしては、どちらでも対応可能です」と返信しました。こちらのメールです。