PR

 世はクラウドブームが真っ盛り。コンシューマー向けにも簡単で手軽に使えるクラウドサービスが矢継ぎ早に登場している。なかでも、ユーザーに優しいのがグーグルだ。Gmailをはじめ、数え切れないほどの多くのクラウドサービスを無料で提供しているのだ(オプションは有料のケースが多い)。

 今回は、「Googleスライド」を紹介する。そもそも、GoogleドライブでOfficeのファイルを扱えたわけだが、プレゼンに的を絞ったアプリとして登場した。利用に当たっては、おなじみのGoogleのアカウントが必要だ。

 Androidスマートフォン、タブレットでスライドを扱うのが主な機能だ。ファイルはGoogleドライブに置いておく必要がある。タブレットでもスライドを作れなくはないのだが、まだ機能は発展途上で、とても満足はできない。そこで、まずはパソコンからスライドを保存しておくのがベターだろう。PowerPointのファイルにも対応しているので、今まで作り込んできた資産も無駄にならない。

Googleスライド
カテゴリ:仕事効率化/価格:無料


パソコンでGoogleドライブにPowerPointのファイルをコピーしておいた。
パソコンでGoogleドライブにPowerPointのファイルをコピーしておいた。
[画像のクリックで拡大表示]