PR

 Excelで作った顧客名簿にフリガナ欄があるのに、担当者が面倒くさがってほとんど入力していないなんてことはありませんか。Excelでは入力したときのフリガナを覚えていますが、当然、CSVファイルなど別のデータから移行した場合やブラウザーや他のアプリからコピーした場合には、フリガナデータはありません。

 そうすると、五十音順に名簿を並べ替えることも、素早くカタカナで名簿内を検索することもうまくできず不便です。そこで今回は、Excelで作った顧客名簿のフリガナ欄を自動で埋めるプログラムを作ってみます。

ファイルをドラッグすると自動でフリガナを振ります。
ファイルをドラッグすると自動でフリガナを振ります。
[画像のクリックで拡大表示]