PR

 みなさん、モバイルしていますか? スマートフォンの普及で、SNSやメールでのコミュニケーションが中心となり、通話時間が減っていると聞きます。しかし、スマートフォンはあくまで電話。いつでも電話をすることができる、という安心感は、スマートフォンの大きなメリットです。

 しかし、スマートフォンで通話を利用する場合、大きな障害が出てきました。各通信会社の提供する通話し放題プランです。通話がし放題になるのはうれしいのですが、月額維持費が高くなります。通信がメインで、たまにしか通話しないユーザーにとっては、実質値上げのプランとなってしまいました。

 通話はしたいけど、たまに使うだけなので、なるべく安くしたい、というユーザー向けには、さまざまな電話サービスがあります。LINEやSkypeなどのIP電話サービスはありますが、データ通信経由なので、通話品質が通常の電話回線に比べると劣る面があり、特にビジネスユースの場合は、使いにくい部分があります。

 そんな私が愛用している電話サービスに「楽天でんわ」があります。この楽天でんわは、IP電話とは違い、フュージョン・コミュニケーションズの電話回線網を利用するため、通常の電話と全く同じ品質です。さらに、現在使っている携帯電話番号が通知され、通話代は、30秒10円と、通常の携帯回線の半額の料金となっています。月額料は無料のため、使った分だけ課金されるという、明解なサービスです。スマートフォンを月額料金の低い旧プランで維持しながら、楽天でんわを愛用しています。

電話として使用しているiPhone 5sには「楽天でんわ」をインストールして使っています
電話として使用しているiPhone 5sには「楽天でんわ」をインストールして使っています
[画像のクリックで拡大表示]