PR

 スポーツの秋、ということで、先週末、こんなアプリ見つけましたと、ゴルフナビアプリをお知らせしました。ラウンド中に距離の計測ができるアプリです。それを早速使ってみたら、なかなか100が切れないトコ。それなのに、前半ハーフ。ベストスコアの48が出たのよっ!!

 もう、興奮して、鼻血が出るかと思った。

 さて、そのアプリとは「GOLFな日」。「ゴルフナビ」と読みます。

[画像のクリックで拡大表示]

 インストールは無料。最初の一か所のゴルフ場は、無料で使うことができますが。2件目からは、コースデータの購入は350円です。ただし、一度購入すると、そのデータは繰り返し使えるそうです。

 さて、どれくらい役に立つのか。

 先週、土曜日に二丈カントリーに友達と息子と3人でラウンドに行きました。二丈カントリーは、基本セルフのゴルフ場なので、価格もお手頃。お手軽にラウンドできるのですが、難点は「残りの距離がわからない」という部分です。

 キャディさんがいたら、聞けるのですが…。しかし、もう、このアプリがあれば大丈夫。最初に、コースを選択して登録しておきます。全国の99%のゴルフ場は網羅しているそうですよ。

 それから、大切なのは、正確な距離を知るためにGPS計測にしておかねばなりません。そこで、スマホのGPSをオンにします。

[画像のクリックで拡大表示]

 10番ホールのティーグランドで、こんな風に表示されます。男性で飛距離を知りたい方は、飛距離モードなんてのもあります。

 で、トコに、最も役立ったのは、残り100ヤードを切った付近です。目で見るのと、ほんとに距離って違うんです。

 画面右側に、ヤード表示が出るのですが、このアプリのかしこいのは、
 「センターまで残り77Y」
 「エッジまで残り60Y」
 ときっちり数字が出るんです。

 そこで、今日のピンの切っている場所が、プラス13とかマイナス7など、ホールごとに表示された図面が、カートのハンドル部分などにクリップされているのでそこで、計算をすれば、いいのよ。

 すると今日のピンの場所だと、「ピンまで残り70ね」などとはっきりわかるの。これくらいはっきりわかると、アプローチに迷いがなくなり、ぴしゃーっと、乗る乗る!!

 アタシ、アプローチうまいんじゃね?とひとりにやにやしていたけど。

 トコが、いちいち、スマホを見るので、「何やってんの?」と、友人と息子が…。
 「しかたない、今日は秘密兵器を持ってきたんだけど。教えるわ」
 と、アプリを見せて、みんなの残り距離も、教えてあげました。