PR

 シリーズ「紙の整理術」第85回は、使うほどに愛着が湧くスタイリッシュな文具の後編です。今回は、単調で面白味の無い作業を楽しくしてくれる味のある文具を紹介します。使うのが楽しくなる文具なら、ひいてはきちんと仕事しようという気持ちも高まってくるものです。気に入ったものがあれば、ぜひ使ってみてください。きっと愛着が持てる逸品になってくれると思います。

使うのが楽しくなる文具4点。
使うのが楽しくなる文具4点。
[画像のクリックで拡大表示]