PR

 秋は旅の仕事が多い。先日も兵庫県の西宮で落語会がありました。降りる駅は新大阪だがたっぷり往復5時間はかかるよね。だからイラスト仕事をしようと思いiPadを持ち込むことに。でも俺のiPadは昔の物なのでカバーも入れれば1kgはある。でもず~っとこれで描いていたから仕方がないよ。少しでも軽くしようとカバーを外しむき出しでかばんに入れました。でも少しでもデジタル性能を良くしようとワコムから出たiPad専用イラストタッチペン「Intuos Creative Stylus 2」をネットで購入。筆圧を2048レベル感知すると言う優れモノで、以前買った「Adonit Jot Touch」みたいに筆先に透明丸カバーが付いてないからよりダイレクトに描けると期待した。

 旅立ち前にIntuos Creative Stylus 2(面倒なのでクリス2と名前を付けます)が届き早速充電。そしてクリス2の接続説明が書いてあるネットを見てiPadのBluetoothをONにして同期する。そのやり方も自分の使っているイラストアプリで違うし、中には使えない物もある。

 今俺の使っているイラストアプリは安いけど性能が良いと言われている「Procreate」だ。もちろんクリス2が使えるのは確認済み。このアプリは日本語の説明はないのが傷だがネットで探せば親切な初心者向けの使い方が載っている。そのページを印刷して描いています。

 でも載っていない説明もある。ギャラリーにある自分の作品を消すにはどうしたら良いか?この方法が載ってないし分からないからギャラリーに俺のくだらない落書きがわんさかあふれた。あちこちいじってやっと発見。自分のイラストを指で押さえ静かに左スライド。するとやっと削除の字が下から現れます。しかしこのスライドの力加減が難しいんだよ。力一杯やると自分のイラストがただ左に動くだけだからね。優しくめくるような感じでお願いします。でもこんな大事なこと、なんでネットに載ってないのかね。