PR

 以下の20問にチャレンジしてください。正解は4つの選択肢のいずれかです。すべての問題の解答を選択したら、このページの下にある「解答を送信する」ボタンをクリックしてください。解答結果のページが表示されます。

 

Q1 情報モラルの基本

「情報モラル」は,文部科学省の出している文章の中ではどのようにするものとされているだろうか。最も適したものを選びなさい。


覚えるもの
理解するもの
育てるもの
集めるもの

Q2 ルールとマナー

次の中で、最も優先して考えなければならないルールやマナーは何か。


社会のルールやマナー
学校のルールやマナー
友人間のルールやマナー
自分の中のルール

Q3 メールの宛先

電子メールのTO欄に複数のあて先を並べて書く際に、注意しなければならないことは次のどれか。


メールアドレスを複数書かないようにする。
あて先のお互いがメールアドレスを知っているまたは公開してもよいと考えているか。
メールアドレスを並べて,ある一定の文字数を超えてしまわないようにする。
アドレス帳に登録したメールアドレスに対応した本名などを削除しておく必要がある。

Q4 ケータイからPCへのメール

ケータイからPCにメールを送るとき,使ってもいい文字を選びなさい。


丸数字
矢印などの記号
単位記号
絵文字

Q5 ケータイメールの署名

ケータイメールで署名を付けるとき,名前以外に記載しても問題のない情報は次のどれか。


メールアドレス
電話番号
住所
学校名

Q6 航空機内での電子機器の取り扱い

航空機内において多くの場合、ケータイの利用はどのように制限されているか。


電源をOFFにする
電子メールの利用のみOK
通話の利用はOK
音楽やゲームの利用のみOK

Q7 新しいネットコミュニティ

次の中で、個人の「つぶやき」によりコミュニケーションの場を作り出しているコミュニティはどれか。


mixi
Flickr
Twitter
blog

Q8 ケータイでの撮影マナー

カメラ付きケータイで授業の内容を撮影する際の態度として,最も正しいものを選びなさい。


授業を撮影することはいかなる場合も許されないので避ける。
私的使用の範囲内であれば,無断で撮影してよい。
マナーとして,授業の担当教員の承諾を得てから撮影をする。
見つからないように撮影すれば問題はない。

Q9 ネットカフェでのPC利用

ネットカフェなどに設置されているPCを利用する作業として、ふさわしくないものを選びなさい。


Web検索
メールチェック
動画共有サイト閲覧
新聞社のサイトでニュースをチェック

Q10 メールの書き方

一般に、PCから送るメールの書き方で適当なものはどれか。


メールの本文の重要な箇所は,文字の色を変えたり,文字の大きさを変えておく。
メールの本文で30字程度で改行しておく。
メールの中で使われる文字は自分のPCで表示される文字ならば問題ない。
メールの本文では,あまり空行を入れてはいけない。

Q11 大容量ファイルの送信

メールでレポートを提出しようと考えましたが,レポートファイルの容量が圧縮しても20Mバイト以上あります。この場合、どのように提出したらよいでしょうか。不適当なものを選びなさい。


少し大きくともそのままメールで送る。
「宅ふぁいる便」などの大容量ファイル送信サービスを利用する。
ストレージサービスや自分の管理するサーバに置き,メールでURLを指定し,ダウンロードしてもらう。
CD-Rなどに焼き,直接提出する。

Q12 パスワード

パスワードの作り方として,最も適切なものはどれか。


生年月日をもとにして,「19900202」のようにする。
自分の名前を元にして,「taro_nikkei」のようにする。
長い英単語を元にして,「complementarity」のようにする。
複数の内容を混在させて,「Tar01990N1kk31」のようにする。

Q13 個人情報の取り扱い

次の中で個人情報ではないものを選びなさい。


氏名
自分の所有しているPCの製品名
学校のメールアドレス
自分のケータイの番号

Q14 ネット情報の信頼性

インターネットの情報の信頼性を考えるうえで,正しいものを選びなさい。


有名なサイトに掲載されている記事は信頼できるので,信頼できる。
Wikipediaの情報は多くの人が見ているので正しい情報であり,信頼できる。
有名な大学教授のブログに書かれている記事は信頼できる。
ニュースサイトの情報であっても正しくない場合がある。

Q15 情報の加工

情報の加工について,次のうち正しいものを選びなさい。


翻訳された脚本の内容を改変したいときには,翻訳者の許諾を得ればよい。
公開されているデータを元に自分でグラフや表を作成した場合,その図表は勝手に改変してよい。
公開されている写真や図表ならば,必要な部分のみを勝手に使うことができる。
著作物の改変はいかなる場合も認められていない。

Q16 ブレーンストーミングの方法

ブレーンストーミングについての記述として誤っているものを選びなさい。


アイデアは質よりも量を重視させる。
個々のアイデアについてメリット・デメリットを考える。
奇抜なアイデアを歓迎する。
アイデアの変形や結合を促進する

Q17 情報の取り扱い

2005年から2009年までの毎年4月時における、大学1年生1人あたりの購入書籍数を棒グラフにしたいと考えたが,2007年のデータだけがなかった。どのように表現すればよいか。


2006年の次に2008年とすればよい。
2007年の件数を0として表示する。
グラフにすることができない。
2007年の部分のみグラフを表示せず,その旨を記入する。

Q18 フィッシング詐欺

フィッシング詐欺について,誤っているものを選びなさい。


パスワードの変更を求めるメールには注意するべきである。
銀行やクレジットカード会社と外見上全く変わらない擬装したWebページを作成することができる。
Webページは擬装できてもWebブラウザに表示されるURL(アドレス)が擬装することができない。
最近のWebブラウザには,フィッシング対策機能が搭載されている。

Q19 PCの破棄

PCを廃棄する際に注意することとして,最も適したものを次の中から選びなさい。


PCのハードディスクは,ゴミ箱を使ってすべて削除しておく。
PCのハードディスクは,フォーマットすればその中身を復元することはできない。
PCのハードディスクは,物理的に破砕しないと中身を復元されることがある。
PCのハードディスクは,不良クラスタがあれば,復元できない。

Q20 動画共有サイト

動画サイトに関する記述で、次の中で誤っているものはどれか選びなさい。


YouTubeは違法サイトではない。
YouTubeにテレビ局などが提供しているチャンネルの動画は見ることは問題ない。
YouTubeに掲載されている動画は,見ることに関しては問題ない。
YouTubeに掲載されている個人で投稿している動画は,見ることに問題がある。

 

 

Copyright(C),日経BPソフトプレス,2009 掲載記事の無断転載を禁じます。