PR
第5回 情報モラルテスト

 以下の20問にチャレンジしてください。正解は4つの選択肢のいずれかです。すべての問題の解答を選択したら、このページの下にある「解答を送信する」ボタンをクリックしてください。解答結果のページが表示されます。

 

Q1 情報モラル教育

情報モラル教育とは、どのようなものとして考えればよいか。この中で最も適したものを選びなさい。


サイバー犯罪の加害者にならないための教育
サイバー犯罪の被害者にならないための教育
サイバー犯罪とは無関係な教育
よきネットワーク市民になるための教育

Q2 メールの私信

メールの私信は手紙でいう親展にあたるが、私信で受け取ったメールの扱いとして最も適したものを選びなさい。


他の人に転送してもよい
内容を公開してもよい
相手の了解がなければ、自分以外の人に見せるものではない
いかなる場合でも、返信してはいけない

Q3 ケータイメールとPCメール

ケータイメールとPCのメールに共通なものは次のどれか。


ToやCc、Bccの意味
メール本文の文字数制限
メール受信の際の手続き
添付ファイルなどの容量制限

Q4 講演の録音

ICレコーダーで講演などを記録する場合、どのようにしたらよいか、次の中で最も適したものを選びなさい。


講演を録音することは認められない
見つからなければ問題はない
講演会の主催者でなければ、録音はできない
講演者が認めていれば、問題はない

Q5 新幹線の無線LAN

東海道新幹線内の無線LANの利用について、あてはまるものを選びなさい(2009年9月時点の状況を前提に答えなさい)。


事前に契約や登録は必要がない
JRに事前申し込みが必要である
ドコモやソフトバンクなどの無線アクセスポイントキャリアへの事前登録が必要である
どの新幹線でも利用可能である

Q6 HTMLメール

HTML形式のメールを避けた方がよい理由として正しいものを選びなさい。


メール本文には色などの装飾を付けてはいけないから
HTMLメールは、Webブラウザで読むWebメールのためのものだから
HTMLメールは、HTMLの知識がなければ書けないから
HTMLメールは、テキストメールに比べ容量も大きく、表示できないメール環境もあるから

Q7 BCC

BCCの正式名称として正しいものは次のどれか。


Black Copy Control
Blind Copy Control
Black Carbon Copy
Blind Carbon Copy

Q8 メーリングリストのマナー

メーリングリストのマナーとして、適当でないものを選びなさい。


メーリングリストに関係した研究会の案内を流すことはよくない
メーリングリストに私信を送ることはよくない
メーリングリストで開封確認を指定しておくことはよくない
メーリングリストで添付ファイルを付けることはよくない

Q9 USBメモリの取り扱い

USBメモリを紛失し、記録されている情報を漏洩しないための工夫として、適切でないものを選びなさい。


USBメモリにストラップを付けておく
USBメモリのデータを暗号化しておく
USBメモリのデータをバックアップしておく
USBを接続するPCにウィルス対策ソフトを入れ、USBメモリもチェックするようにする

Q10 チリング・エフェクト

チリング・エフェクトの説明として、正しいものを選びなさい。


本来自由に運用できる行為を自主規制すること
ブログなどが炎上するのを冷却する効果
違法行為に対して、法的な処罰がなされることを恐れる効果
法律を厳しく遵守する行為

Q11 著作権の保護

次の中で著作権として保護されないものを選びなさい。


有名パティシエのレシピ
3歳児の描いた絵画
週刊漫画雑誌の漫画
有名人の写真

Q12 グラフの有効活用

ここ数年の年ごとの交通事故件数の推移を見るためにグラフにする場合、最も適しているグラフは以下のどれか選びなさい。


棒グラフ
円グラフ
折れ線グラフ
積層グラフ

Q13 プレゼンの心構え

プレゼンテーションでは、自分自身が主役です。次のうち発表の姿勢として最も正しいものを選びなさい。


会場を消灯し、スライドを見やすくする
PCの操作のために着席して発表する
自分の話し方を工夫し、ユーモアなども交えて話す
スライドの説明を読みながら、発表する

Q14 フォルダの共有

LANにつながっているWindowsパソコンで、あるフォルダを共有にしておく場合、不適切な態度を選びなさい。


誰からも簡単にアクセスできるようにパスワードは設定しない
共有の必要のないときには共有設定を切っておく
共有の設定にする目的をきちんと考える
共有フォルダを利用するユーザを限定する

Q15 スパムメール

2009年6月時点において、日本のあるセキュリティソフト会社の調査によるスパムメールは、全体のメールの約何割であったか。


約3割
約5割
約7割
約9割

Q16 ブログの炎上

ブログの炎上の対応策として、正しくないものを選びなさい。


自分を非難するコメントを削除する
炎上の元となった記事に断りを入れた上で修正する
炎上の元となった記事に関して謝罪する
変な言い訳はしない

Q17 ネットの流出情報

ネット上に流出した情報は、どのようにしたら削除することができるか。


掲載されているサイトの管理者に削除を求める
掲載されたサイト、およびそれをリンクしたサイトに削除を求める
「ウェブ魚拓」や検索サイトのキャッシュ削除を求める
上記三つのすべてを行っても基本的には完全に削除することはできない

Q18 SNS

SNSについての説明として最も正しいものを次から選びなさい。


すべてが紹介制のサイトである
人間関係を構築する場を提供できるサイトである
自分で構築することができないサイトである
直接つながりのなかった人間同士のつながりを作ることはできない

Q19 人気ブログの条件

ブログで訪問者を増やす要因とならないものを1つ選びなさい。


デザインや配色が優れている
記事の更新が頻繁に行われている
多くのコメントやトラックバックが得られている
独自の視点で自分の意見を公開している

Q20 RSS

RSSとは何の略か。次の中から選びなさい。


Resource Site Summary
RDF Site Summary
Really Site Summary
Real time Site SUmmary

 

 

Copyright(C),日経BPソフトプレス,2009 掲載記事の無断転載を禁じます。