PR

 秋深き隣は何をする人ぞ。すっかり過ごしやすくなり、やりたいことを思う存分できる季節となりました。PCの調子を改善する特効薬から行楽で役立つ地図サイト&ソフト活用まで。今月も盛りだくさんの内容をそろえました。

 第1特集は、「Cドライブ」を取り上げます。今年2月号で好評だったテーマですが、読者のみなさんからご要望の声は依然としてやみません。パソコンを使い続けていると内蔵ハードディスク、中でも「C」の空きが少なくなります。これが、パソコンの不調を引き起こす原因となります。「C」について正しい知識を持つことは、パソコンと付き合ううえで不可欠です。今回は、前回よりもう一歩踏み込み、「C」に空きを作るだけではなく、正しいパソコンの使い方についてもページを割きました。

 そして待望の新ウィンドウズ、「7(セブン)」。XPパソコンを使い続けていたという人は、セブンパソコンの登場を心待ちにしていることでしょう。今回はその魅力を大特集しました。ソニー、東芝、富士通と相次いでセブンパソコンを発表しています。ビギナーズからも富士通とのコラボレーションモデルが登場します。弊誌「情報局」をぜひご覧ください。

 さて、今月から女優・いとうまい子さんの「デジタル好奇心!」が始まりました。パソコンはすでに15年お使いで、もはや「趣味の一つ」だそうです。忙しいスケジュールの合間を縫って、私たちが驚くほどデジカメを使い込んでくださった姿勢に脱帽。周辺機器だけでなく、今後もソフトにサービスに新鮮な視点を提供していただけることと思います。ご期待ください。