PR

 季節は待ちに待った春。何かを始めるにはとてもよい季節です。中には「今年こそパソコンをマスターするぞ」、と考えている方も多いでしょう。そんな方々のために、日経PCビギナーズは『3カ月で楽々マスター! 読むパソコン教室』を用意しました。本書は、パソコン初心者向けに3カ月連続で発行いたします。3冊お読みいただければ、パソコンの操作にかなり習熟できるはずです。3月29日に「その1」を発売しました。

『3カ月で楽々マスター! 読むパソコン教室』(780円)
【全3巻その1】~デジカメ写真で遊ぶ・楽しむ~
購入はこちら
[画像のクリックで拡大表示]

 本書の特長は、デジタルカメラ(以下、「デジカメ」)で撮影した写真を、パソコンで加工する作業を通じて、パソコンの操作方法を楽しく習得できる構成にしたことです。素材であるデジカメ写真を、パソコンで加工する、この一連の作業には、マウスの操作から周辺機器との接続方法、ソフトの基本的な扱い方まで、多くの“パソコンの基礎”を含んでいます。

 今回は全3巻の「その1」です。「その1」では、素材となるデジカメ写真を、きちんとパソコンに保存して、印刷できるようになるのが主な目的です。今後発行する「その2」(4月26日発売予定)と「その3」(5月31日発売予定)と合わせて、デジカメ写真の遊び方を幅広く紹介していきます。「その2」「その3」と進むにつれて、デジカメ写真以外の素材も活用していきます。

 デジカメ写真の活用だけでなく、パソコンの基礎の基礎を知りたい、という方もいるでしょう。ご安心ください。本書は、「パソコン入門教室」も掲載しました。ここには、1.「ウィンドウズ」、2.「ワード2007」、3.「エクセル2007」、4.「メール」、5.「ブラウザー」、6.「日本語入力」の6つの教室があります。こちらも全3巻にわたって連載していきます。特に、ワードとエクセルの教室にはページを割きました。基本的にどこから読んでも問題はありませんが、これまでパソコンに触れたことがない、という方なら「ウィンドウズ」と「日本語入力」の入門教室を、最初にお読みください。

こちらをクリックしていただきますと、本書の目次がPDF(約1MB)でご覧いただけます。
購入はこちらをクリックしてください。