PR

 新創刊3号目となるビギナーズ7月号は、ズバリ付録ディスクと連動した立体企画です。第1特集の「1時間でできる! Cドライブの快適化」と第2特集の「操作がラクになるフリーソフト」、さらにはデジタルライフの「書籍、CD、DVD。バーコードリーダーで作るマイ蔵書録」で使うソフトが収録されているので、すぐにお試しいただけます。

 第1特集のテーマ「Cドライブの快適化」では、パソコンを快適にする近道が、Cドライブのメンテナンスにあることを示しました。もう少し、具体的に説明しましょう。パソコンを買ったばかりのころは調子が良かったのに、長く使っていくと「遅い」と感じることを私たちは経験的に知っています。その理由がCドライブ、すなわち内蔵ハードディスクにあるのです。というのも、CPUやメモリーといった部品の性能はそのままでも変わりませんが、ハードディスクだけは話は別。写真や動画をパソコンに保存するようになれば、その分、空き容量は減っていきます。また、メンテナンスをしなければゴミのようなものもたまる一方です。ハードディスクは、状態が変わり続ける部品だということです。

 つまりCドライブは、放置したままにするのは厳禁で、定期的なメンテナンスが必要なのです。冒頭にも書きましたが、今回は、読者のみなさまにすぐに体験いただけるよう、使うソフトも付録のディスクに収録しています。ぜひお役立てください。

 ほかにも、すっかり身近になった感のある「電子マネー」を、さらにお得にする秘密の使い方。さらに、旅、グルメ、本・映画、健康情報を提供する便利なホームページの活用法。移行まで1年余りとなった「地上デジタル放送」の疑問の解決。さらには人気のツイッター連載や、ワード&エクセル連載などなど、今月も盛りだくさんでお届けします!