PR

 家は荷物で溢れかえっている。でも、捨てるわけにもいかない――こんなときに便利なのがトランクルームです。それはファイルの整理でも同じこと。外付けHDD(ハードディスク)をトランクルームとして使という第1特集の発想は、ここから来ました。外付けHDDなら、余裕たっぷりの大容量と、ファイル整理にこれほど適した周辺機器はないでしょう。

 ただ、実際の整理方法となると、途方に暮れます。そこで、整理のポイントを二つ掲げました。一つは、利用者が整理しないで済むこと。これは、ソフトの力を借りて解決します。もう一つは、隠すということ。せっかく移したファイルを誤って削除してしまったり、あるいは上書きされてしまっては大変です。見落としがちですが、パソコンのファイル整理では意外と知っておくと役立つのです。

 第2特集はグーグルです。日々進化するグーグルですが、これまでのキーワードをどんどん加えて検索結果を絞り込む、というやり方が変わりました。今回は新機能が追加され、生まれ変わったグーグルの最新の“お作法”を整理してお見せします。既にグーグルを使っているという人も、見逃せない特集です。

 「お作法」と言えば、ウイルスやネット詐欺、さらには無線LANの安全性の常識も変わりました。ネットを使った犯罪が止まない状況では、利用者側も相手の手口を理解して、対策に臨む必要があります。これを機会に、あなたの方法が大丈夫か、ご確認ください。

 ところで、ワールドカップも参院選も終わり、気が付けば夏はすぐそこです。旅先や帰省先などで役立つミニ特集「賢いネットのつなぎ方」「バッテリーを長持ちさせる技」を2本立てでご用意しました。こちらもお役立てください。

 最近、iPadを使い始めてから、ホームページやメールをしっかり読むようになりました。文字を瞬時に大きくでき、しかも動作は速い――iPadの二つの特徴が、そう感じさせるのでしょう。私の個人的な意見とならないよう、6月号の「デジタルと私」に登場いただいた「ラジオ深夜便」アンカーの明石勇さんにも実際にiPadに触れていただきました。どんな感想を持たれたかは、誌面にてご覧いただければと思います。