PR

 電子書籍で初めて、長編小説を買いました。第4特集で紹介したように、画面の大きさなどを考えるとタブレット端末が読みやすいのですが、私は通勤中が読書タイムなので、スマートフォンで読んでみました。

 「最後まで読めるかな?」と思っていたのですが、ちゃんと読破できたのでひと安心。スマートフォンで読書する利点は、完全に片手だけで読めること。文庫本にしろ新書にしろ、紙の書籍は両手を使わないとページがうまくめくれません。その点、スマートフォンなら親指のフリックでページをめくれるので楽でした。でも、1画面の文字数が少ないので、頻繁にページをめくらなければならないのですが……。

 さて、今月号の第1特集はフェイスブック。実は私の周囲では今まさにフェイスブックブームが到来しており、小学校から大学までの「友達」がどんどん増えています。そうなると、1日分の投稿を見るだけでもひと苦労。さらに、なんだか怪しい友達リクエストが来ることもしばしば。「フェイスブックは怖い」と思う方も増えているはずです。そんな面倒や不安を解消するコツを内容盛りだくさんで紹介しています。

 ところで、次号は久しぶりにDVD付録を用意します。過去6カ月分の本誌のデータを収録する予定です。ご期待ください。(渡貫幹彦)