PR

 モバイルSNSとは、携帯電話向けのSNSのことです。ミクシィが運営している「mixiモバイル」やKDDIとグリーが共同で運営している「EZGREE」などがあります。

 そもそもSNSとは、「ソーシャルネットワーキングサービス」の略で、会員制のコミュニティサイトのことです。ユーザーは自分専用のプロフィールページを持ち、そこで自己紹介文や日記、撮影した静止画、動画などを公開できます。これらには、ほかのユーザーがコメントを付けることが可能です。気の合うユーザー同士が友達リストに登録し合ったり、共通のテーマで交流するコミュニティを作ったり、直接メッセージをやり取りしたりもできます。

モバイルだけの独自機能も

 モバイルSNSは、携帯電話からこれらの機能を使えるようにしたものです。モバイルSNS単体で提供されているサービスもありますが、多くはパソコン向けSNSと併用できるようになっています。

 このようなSNSの場合、携帯電話から登録・更新した日記やコメント、静止画、動画などのデータは、パソコンから更新した場合と同じサーバーに蓄積されます。そして、閲覧時にパソコンまたは携帯電話の画面に適した形で表示される仕組みになっているのです(下図)。

SNS運営会社のサーバーに蓄積されたプロフィールや日記、フォトアルバムなどのコンテンツは、パソコン、携帯電話のどちらからも書き込み、更新ができる。閲覧するときは、パソコンもしくは携帯電話それぞれに適した形で表示する
SNS運営会社のサーバーに蓄積されたプロフィールや日記、フォトアルバムなどのコンテンツは、パソコン、携帯電話のどちらからも書き込み、更新ができる。閲覧するときは、パソコンもしくは携帯電話それぞれに適した形で表示する
[画像のクリックで拡大表示]

 モバイルSNSは、パソコン向けSNSよりも手軽に利用できるのが強みです。例えば、外出先で見かけた景色や気に入った食べ物を携帯電話内蔵のカメラで撮影し、感想を添えてその場で日記にアップしたりできます。定額制のパケット通信プランを契約していれば、通信料が予想以上に高額になる心配もありません。

 また、モバイルSNS独自の機能を用意しているサービスもあります。例えば、EZ GREEでは、ユーザーを対象に無料のゲームや占いを用意。ゲームの結果をユーザー同士で競ったり、占いの結果を自分のプロフィールに貼り付けたりできます。このほか、GPS機能と連携し、現在地周辺のお店や穴場スポットに関するクチコミ情報を登録、閲覧できる機能などもあります。