PR

 Wordの右クリックメニューには、文書の修正や装飾に関する機能が数多く用意されています。文書を加工したり、見栄えを良くしたいときは、右クリック技をどんどん活用しましょう。


 Wordの右クリックメニューには、普段よく使う機能が数多く登録されています。そのため、メニューバーから項目を選ぶよりも素早く操作できます。例えば、文書を横書きから縦書きに変えるのもその一つ。右クリックで一瞬で変えられます。

図1 横書きで作った文書を縦書きに変えたい。文書中で右クリックして、「縦書きと横書き」をクリック。
図1 横書きで作った文書を縦書きに変えたい。文書中で右クリックして、「縦書きと横書き」をクリック。
[画像のクリックで拡大表示]
図2 この画面が表示されたら、「文字の向き」欄の中央の項目をクリック。「設定対象」のメニューから「文書全体」を選び、「OK」をクリック。
図2 この画面が表示されたら、「文字の向き」欄の中央の項目をクリック。「設定対象」のメニューから「文書全体」を選び、「OK」をクリック。
図3 横書きの文書を縦書きにできた。数字が横向きになる場合は、全角文字に変えるか、縦中横機能で修正しよう。
図3 横書きの文書を縦書きにできた。数字が横向きになる場合は、全角文字に変えるか、縦中横機能で修正しよう。