PR

太り続けたブラウザーデータをダイエット

 パソコンで最もひんぱんに利用するソフトとも言えるブラウザー。使用頻度が高いだけに、不要なものがたまりやすい。Internet Explorer 7(IE7)とFirefox 3で整理の方法を紹介しよう。

 まずは「お気に入り」。気になったWebページをどんどん登録するのはよいが、全く整理していないユーザーも多いはずだ(図24)。大掃除を機に、不要なお気に入りを削除してしまおう。IE7の場合、いくつかの方法があるが、今回はエクスプローラーを利用する方法を紹介する。IE7のメニューバーの「お気に入り」から「お気に入りの整理」を[Shift]キーを押しながらクリックすると、エクスプローラーの画面が現れる(図25)。この画面で、不要なショートカットを削除しよう。Firefox 3の場合、「ブックマークの管理」画面で行う。メニューバーの「ブックマーク」から表示可能(図26)。ブックマークの並べ替えで「最後に表示した日時順」や「表示回数順」などで並べ替えが可能なので、削除する基準として役立つ。

図24 どんどん追加していった「お気に入り」。整理しないと、目的のサイトを探すのに手間がかかり、せっかくの便利な機能が台無し。削除と整理で見やすくしよう
図24 どんどん追加していった「お気に入り」。整理しないと、目的のサイトを探すのに手間がかかり、せっかくの便利な機能が台無し。削除と整理で見やすくしよう
[画像のクリックで拡大表示]

図25 Internet Explorer 7(IE7)の場合、メニューバーの「お気に入り」から「お気に入りの整理」を[Shift]キーを押しながらクリック。お気に入りのフォルダーを表示できる。普段から見慣れたエクスプローラー上で、不要なショートカットをどんどん削除しよう
図25 Internet Explorer 7(IE7)の場合、メニューバーの「お気に入り」から「お気に入りの整理」を[Shift]キーを押しながらクリック。お気に入りのフォルダーを表示できる。普段から見慣れたエクスプローラー上で、不要なショートカットをどんどん削除しよう
[画像のクリックで拡大表示]

図26 Firefox 3では、「ブックマーク」→「ブックマークの管理」で行う。項目を「最後に表示した日時順」などで並べ替えができるので、削除にも便利。削除したい項目を選んで、右クリックメニューから削除。複数選択も可能だ
図26 Firefox 3では、「ブックマーク」→「ブックマークの管理」で行う。項目を「最後に表示した日時順」などで並べ替えができるので、削除にも便利。削除したい項目を選んで、右クリックメニューから削除。複数選択も可能だ
[画像のクリックで拡大表示]