PR

 地デジチューナーは、テレビを視聴する機能に加えて、予約録画機能が備わっています。録画したデータは、パソコンのハードディスクに保存されます。ここからは、地デジチューナーの魅力である「予約録画」について紹介します。

 予約録画の方法は、「番組表」を表示して、録画したい番組を選ぶだけです。バッファローの製品では、EPGで取得した番組表か(図1~図3)、iEPGと呼ばれるインターネット番組表から予約録画ができます(図4~図13)。録画した番組は、いつでも視聴ソフトで再生できます(図14)。

番組表から予約録画する

図1 録画したい番組にポインターを合わせて右クリック(1)。表示されたメニューで「録画/視聴予約」をクリックする(2)。
図1 録画したい番組にポインターを合わせて右クリック(1)。表示されたメニューで「録画/視聴予約」をクリックする(2)。
[画像のクリックで拡大表示]
図2 「地デジ予約」画面が開いたら、予約内容を確認。問題なければ「OK」をクリック。録画の予約が完了する。
図2 「地デジ予約」画面が開いたら、予約内容を確認。問題なければ「OK」をクリック。録画の予約が完了する。
図3 予約内容は番組表の「予約一覧」で確認できる。なお、地デジチューナーを1基しか搭載していないため、放送時間の重なる番組は録画できないので注意しよう。
図3 予約内容は番組表の「予約一覧」で確認できる。なお、地デジチューナーを1基しか搭載していないため、放送時間の重なる番組は録画できないので注意しよう。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
日経電子版セット今なら2カ月無料