PR

 ソニーが2008年5月17日に発売した「VGF-HS1」は、「Liblog Station」と名付けられたことからも分かるように、単純なファイルサーバーではなく、家庭内の写真や動画、音楽をまとめて管理することを狙ったNASだ。基本機能としては、一般的なNASと同様にネットワーク経由でファイルの保存ができるほか、DLNAサーバー機能を持っている。HDDに保存した動画や音楽、写真を別の部屋に設置したPC(DLNAに対応したクライアントソフト「Vaio Media」が付属する)やネットワークプレーヤー、テレビ、プレイステーション3などのDLNA対応機器で楽しめる。

円柱形の独特のデザインを採用したきょう体はHDDを2台搭載することもありやや大きめ。動作音は2基のファンを搭載している割にかなり静かだ。
円柱形の独特のデザインを採用したきょう体はHDDを2台搭載することもありやや大きめ。動作音は2基のファンを搭載している割にかなり静かだ。
[画像のクリックで拡大表示]