PR

 「デジカメ写真をメールで送ろうとしたらエラーになった」「送ったはずなのに届いていないと言われた」──こんな経験はありませんか? この特集では、大きなファイルを確実に送る3つの方法を紹介します。

 ネット経由でファイルをほかの人に渡すには、「メールで送る」「送信サービスを利用する」「ストレージサービスを利用する」という3つの方法があります。

 最も手早いのは、メールに添付して送る方法です(その1)。ただし、プロバイダーの多くは、送受信できるメールの容量を制限しており、その容量を超えるファイルは送ることができません。

 ファイルが大容量なら、「送信サービス」で渡しましょう(その2)。ファイルをメールで送るのではなく、ネット経由でサーバーに送るのです。ファイルは数日間保存され、その間に相手に取りに来てもらいます。保存期間を制限したくない場合は、「ストレージサービス」を利用するとよいでしょう(その3)。