PR

■本堀智宏さん(長崎県)腕自慢(2)

問題はこちら

 審査員特別賞はすべて腕自慢(2)作品が受賞しました。それぞれ、ユニークな解き方をしていましたので、順にご紹介しましょう。

 まず最初の本堀さんは、MATCH関数だけで解答しました。MATCH関数で、引数「検査の型」を「-1」にすると、「降順にデータが並んだ表で、検査値以上で最も近い値」を検索します。C6セルのMATCH関数の式では、「今回の映画の観客数」に1を足すことで、該当する順番を求められます。ただそのままでは、1位になる観客数を入れたときに「検査値以上で最も近い値」がないため、エラーになってしまいます。本堀さんは、G4セルに「10000000」と、事実上超えない観客数を入れることで、エラーを防いでいます。

[画像のクリックで拡大表示]