PR

 家の引越しと同様、パソコンのデータを移す前に欠かせない作業がある。それは古いパソコンの“整理”と“掃除”だ。

 せっかく新しい機種を手に入れたのに、古いパソコンにたまった不要な“ゴミ”ファイルまで移行しては、引越し先の新しいパソコンのHDDを占有してしまい、もったいない。また、不要なデータがたくさんあると、それだけファイル容量が増え、転送にも時間がかかる。少しでも手早く引越しを済ませるなら、不要なデータを削除して身軽にしておきたい(図1)。

【引越し前に不要な“ゴミ”は捨てる!】
図1 長年使っていたXPパソコンには大量の“ゴミ”データがたまっている。必要なものを選別して、Vistaに移行しよう。メールは最適化して容量を減らし、必要な文書ファイルはマイドキュメントにまとめておくこと
図1 長年使っていたXPパソコンには大量の“ゴミ”データがたまっている。必要なものを選別して、Vistaに移行しよう。メールは最適化して容量を減らし、必要な文書ファイルはマイドキュメントにまとめておくこと