PR

 大画面ディスプレイに買い替えると、今まで普通に見えていたマウスポインターやアイコン、文字などが極端に小さく感じることがある。画面全体を眺めているとマウスポインターを見失うこともしばしば。また、ついつい画面の大きさに甘えて、ウインドウやアイコンを散らかしがちだ。部屋が広いゆえ、一面に散らかすと、狭い部屋のときよりもずっと収拾がつかなくなってしまう。

 大画面ディスプレイは広い部屋に突然引っ越したのと同じ。それなりに使い勝手が変わってくる部分もある。ここでは「引っ越し経験者」である筆者が、実際に役立った操作や設定のノウハウを伝授する。これからの大画面生活の参考にしてほしい。