PR

■[スタート]メニューのカスタマイズと変更

 各種プログラムの起動や設定、Windowsの終了など多くの操作は[スタート]メニューから行います。メニュー項目のカスタマイズや、アイコンの削除など、メニューの表示はカスタマイズできます。また、コンピュータの起動時にプログラムが自動的に起動する方法も[スタート]メニューで設定します。

【 練習問題 】

[スタート]メニューに、[Windows Media Player]のアイコンを追加してください。

【 機能の説明 】

初期設定では、[スタート]メニューとしてブラウザとメールソフトが表示され、仕切り線の下に最近開いたプログラムが表示されます。[スタート]メニューに任意のプログラムのアイコンを追加すると、この仕切り線より上の項目に追加されていきます。

 

[スタート]メニューにアイコンを追加する

 [スタート]メニューにプログラムのアイコンを追加するには、次のように操作します。

(1)[スタート]ボタンをクリックし、[すべてのプログラム]をポイントすると、メニューの一覧表示が切り替わります。

(2)一覧にある[Windows Media Player]のアイコンを右クリックして[[スタート]メニューにアイコンを追加]をクリックします。

[画像のクリックで拡大表示]

(3)再度、[スタート]メニューを表示すると、[Windows Media Player]が追加されています

[インターネットリンク]と[電子メールリンク]

 [スタート]メニューには、初期設定では[インターネットリンク]と[電子メールリンク]が表示されています。表示/非表示の切り替えや、リンクするブラウザ/メールソフトの選択は、[タスクバーと[スタート]メニューのプロパティ]ダイアログボックスで行います。[カスタマイズ]をクリックして、[[スタート]メニューのカスタマイズ]ダイアログボックスを表示し、[スタートメニューに表示する]の[インターネットリンク]または[電子メールリンク]チェックボックスをオン/オフすることで表示/非表示の切り替えができます。リンクするブラウザ/メールソフトは、チェックボックスの右側の▼をクリックして一覧から選択します。

[画像のクリックで拡大表示]