PR

 旅行で撮ったデジカメ写真、どうしていますか?そのまま放っておくと、いつどこで撮ったのかあやふやになり、せっかくの思い出も色あせてしまいます。大切な思い出は、フォトアルバムにまとめてはいかがでしょう。市販の製本キットを使えば、コメントの入力や写真のレイアウトも自由自在。まるで写真集のようなアルバムが、自宅のプリンターで手軽に作れます。

[画像のクリックで拡大表示]

テーマを絞って写真を選ぶ

 フィルムカメラとは違ってデジタルカメラでは、気楽にシャッターを押すことができます。旅行に行けば、景色、建物、周囲の人の表情など、撮りたいものがたくさんあります。ついつい撮りすぎて、どの写真をアルバムに入れるか迷ってしまう人も多いのではないでしょうか。

 そこで、最初に写真の選び方のコツを紹介しましょう。

 旅行で撮った写真は、訪ねた場所や食べたものを時系列で並べるのがお勧めです(図1)。順を追って写真を見ていくと旅の思い出が鮮やかに蘇ってきますし、行っていない人も追体験して楽しめます。

 さらに、モノクロ写真だけとか、子どもの写真だけといったように、1つのテーマに絞るのもいいでしょう。完成度がぐっと上がることは間違いありません(図2~図4)。

 また、似た構図の写真がいくつもあるときは、“これ!”と思うものだけを入れるようにします。後は、下に紹介したような要領で自分だけの本格的な“写真集”を作っていきましょう。

[画像のクリックで拡大表示]