PR

 海外にパソコンやデジカメを持っていくときに注意したいのが、電源周り。というのも、海外ではコンセントの形状や電圧が日本と違う国が多く、そのままでは使えない場合があるからです。

 必需品は変換プラグです。欧州やアジアなど、日本とコンセントの形状が異なる国は多く、全世界対応の変換プラグを用意しておくと安心です。

 電圧も110V~240Vと、日本とは異なる国があります。デジカメやノートパソコンは100Vに対応した機種も多く、そのまま電源につなぐと故障の原因になります。そこで、変圧器なども用意しておきましょう。

 巻き取り式のLANケーブルや、デジカメ用の予備のメモリーカードを入れておけるケースも便利です。

[画像のクリックで拡大表示]
[画像のクリックで拡大表示]
[画像のクリックで拡大表示]