PR

WordやExcelが思い通りに操作できないと感じたら、標準の設定をチェックしてみましょう。ちょっと設定を変えるだけで、ほとんどの問題が解決できます。

1、ルーラーがない!?


 「ルーラー」とは、Wordで文書を作成するときに、画面の上と左に出てくる“定規”のことです。Word2003までは標準で出てきていたのに、2007では出てきません。ルーラーがないと、書類が作りづらいという人もいるでしょう。

 ルーラーは「表示」リボンの「ルーラー」にチェックを付けるだけで、簡単に表示できます(図1、図2)。いったん設定を変更してルーラーを表示させれば、次にWordを起動したときもルーラーが表示されます。

設定を変更!
図1 「表示」リボンをクリックする(1)。「ルーラー」をクリックしてチェックを付ける(2)。
図1 「表示」リボンをクリックする(1)。「ルーラー」をクリックしてチェックを付ける(2)。
図2 画面の上と左にルーラーが表示された。次回以降、Wordを起動すると、ルーラーが表示される。
図2 画面の上と左にルーラーが表示された。次回以降、Wordを起動すると、ルーラーが表示される。
ほかの方法で設定変更!
図3 スクロールバーの右上にある「ルーラー」をクリックして、表示することもできる。
図3 スクロールバーの右上にある「ルーラー」をクリックして、表示することもできる。