PR

 ここでは、アドビシステムズのAdobe Readerを使ったテクニックを紹介する。なお、各テクニックは、コピーや印刷に制限がかかっていないPDFファイルに対するものである。

No.1●文字だけを抜き出してテキストファイルを作る

 「Adobe Reader」は、PDFファイルを表示・印刷できる閲覧用ソフトだ。PDFファイルを扱うための最も基本的なソフトと言える。無料配布されており、以下のサイトでダウンロードできる。

http://www.adobe.com/jp/products/reader/

 PDFファイルの表示・印刷だけでなく、PDFファイル中の文字だけをテキストファイルに保存できる。テキストだけを取り出して別のアプリケーションで流用したいときなどに便利だ。手順は次の通り。

Adobe ReaderでPDFファイルを開いたら、[ファイル]→[テキストとして保存]を選択する
Adobe ReaderでPDFファイルを開いたら、[ファイル]→[テキストとして保存]を選択する
[画像のクリックで拡大表示]

[名前を付けて保存]ダイアログボックスが開くので、保存する場所を指定し、[ファイル名]に任意のファイル名を入力して[保存]ボタンをクリックする
[名前を付けて保存]ダイアログボックスが開くので、保存する場所を指定し、[ファイル名]に任意のファイル名を入力して[保存]ボタンをクリックする
[画像のクリックで拡大表示]