PR

 Windowsの使い勝手をアップさせる設定項目がすべて集まっているのが「コントロールパネル」です。「マウスをより使いやすく」「画面をより見やすく」「家族でパソコンを賢く共有」など、効果バツグンの設定をズバリ伝授します!

「クラシック表示」なら“すべて”が見える

 パソコンを快適に使いたいなら、Windowsの設定項目が集まった「コントロールパネル」を活用しない手はありません(右図)。「スタート」から簡単に開けますが(図1)、最初はほとんどの項目が隠れ、その実力がわかりません(図2、図4)。

 そこでお薦めしたいのが、すべての項目が表示される「クラシック表示」です(図3、図5)。どんな設定項目が用意されているのか一目瞭然。コントロールパネルを徹底的に活用したいのなら、まずはクラシック表示に切り替えることが第一歩です。


[画像のクリックで拡大表示]
[画像のクリックで拡大表示]