「日経パソコン」は、全国の公立学校の情報化進展度を比較する「公立学校情報化ランキング 2010」をまとめた。調査では、国の目標に対する「インフラ整備」「教員指導力」の達成度(2011年3月までを期限とする「IT新改革戦略」で、国が掲げている目標に対する達成度)を基に、自治体の総合スコアと順位を算出した。算出には、2010年3月1日時点での文部科学省の調査データを用いた。小学校は三重県多気町、中学校は沖縄県恩納村、高等学校は茨城県がランキングの首位となった(小学校は5校以上、中学校は3校以上ある自治体での集計)。