PR

「仕様ゆえ 四の五の言わずに プレビューを」

 列幅や図形のサイズを中の文字列に合わせてきっちり調整。ところがいざ印刷すると、文字の末尾が途切れたり、日付が「####」と表示されたり、図形内の文字列が勝手に改行されたりと、画面とは異なる印刷結果にあわてることがある(図36)。

図36 いざ印刷してみると、文字の端が切れたり、日付を表示できなかったり、図形オブジェクト内で意図しない改行が起こったりする
図36 いざ印刷してみると、文字の端が切れたり、日付を表示できなかったり、図形オブジェクト内で意図しない改行が起こったりする

 Excelは、行や列の単位でサイズを管理しており、画面表示に必要な処理が、ほかのソフトに比べて複雑だ。印刷される通り厳密に画面表示しようとすると時間が掛かり、操作性が悪くなる。そこでExcelは、画面表示の正確さよりも速度を優先している。そのため、印刷結果が画面と一致しないことがあるのだ。