PR

 3~4年など長い間使ったパソコンの場合、「移す」「増やす」をしても、動作が軽快にならないことがあります。その原因として、パソコンの設定を保存する「レジストリ」に不要な情報がたまったことが考えられます。根本的な解決にはリカバリーしかありません。ただしリカバリーは、データのバックアップやソフトの再インストールなど、とても面倒な作業が伴います。

 そこで、すぐに買ったときの状態に戻せるワザを紹介しましょう。それは、新しいアカウントを作ること(図1~図7)。レジストリの情報の大部分は、アカウントごとに管理されるので、新しいアカウントならパソコンを買ったときのような状態で使えるのです。ただし、「マイドキュメント」などは引き継がれないので、自分でコピーする必要があります(図8~図11)。

【なるほど絵解き事典】
レジストリは増え続ける一方