PR

 受け手がパソコンにあまり詳しくないので、直接相手のパソコンにファイルを保存できるようにしたい―。そんなときは「ファイル同期サービス」を利用しましょう。

 ドロップボックスは英語のソフトですが、図1~図9の通りに送り手と受け手のパソコンにインストールすれば大丈夫。図4で登録したメールアドレスとパスワードは、受け手の家のパソコンにソフトを設定するときに必要なので必ず控えます。一度設定してしまえば、ファイルを送る操作も受け取る操作も一番簡単です(図10、図11)。

 ただ、操作を誤ると意図しないファイルが簡単に送られてしまうので、家族だけにこのサービスを使いましょう。

【送り手】 1、ファイル同期用のソフトをインストール

図1 上記のURLのホームページを開いて、「Download Dropbox」をクリック。ダウンロードしたソフトをデスクトップに保存し、ダブルクリック。
図1 上記のURLのホームページを開いて、「Download Dropbox」をクリック。ダウンロードしたソフトをデスクトップに保存し、ダブルクリック。
[画像のクリックで拡大表示]

図2 インストール画面が現れるので、「Install」をクリック。
図2 インストール画面が現れるので、「Install」をクリック。
[画像のクリックで拡大表示]

図3 「I don't ~」に「・」を付け(1)、「Next」をクリック(2)。
図3 「I don't ~」に「・」を付け(1)、「Next」をクリック(2)。
[画像のクリックで拡大表示]