PDFを作成したら、続いて複数のPDFを1つにまとめたり、不要なページを削除したりするなどの加工をしよう(図1)。

図1 複数のPDF文書を1つにまとめたり、部分的にページの削除や抜粋をしたりするような加工もフリーソフトで簡単にできる
図1 複数のPDF文書を1つにまとめたり、部分的にページの削除や抜粋をしたりするような加工もフリーソフトで簡単にできる
[画像のクリックで拡大表示]

 今回は「瞬簡PDFバインダー3 無償版」を使う。削除、抜粋、結合といったページ単位の編集を画面上で確認しながら自在に行えるのでお薦め(図2、図3)。ページ数の多いPDFの資料から必要なページだけをまとめた抜粋版を作るのも簡単だ。

図2 ウェブサイトを開いて左側にある「瞬簡PDFバインダー 無償版」をクリック(1)。次の画面で「カゴに入れる」をクリック(2)。あとは画面の指示に従って購入手続きをすると、登録したメールアドレスに、ダウンロード先とシリアル番号を記載したメールが届くので、圧縮形式のファイルを入手する[注]
図2 ウェブサイトを開いて左側にある「瞬簡PDFバインダー 無償版」をクリック(1)。次の画面で「カゴに入れる」をクリック(2)。あとは画面の指示に従って購入手続きをすると、登録したメールアドレスに、ダウンロード先とシリアル番号を記載したメールが届くので、圧縮形式のファイルを入手する[注]
[画像のクリックで拡大表示]

図3 入手したファイルを解凍してできた実行形式のファイル「pdb30_setup」をダブルクリックしてインストール。途中でこの画面が現れたら、購入手続きで届いたメールに記載されたシリアル番号を入力(12)。あとは画面の指示に従って、インストールする
図3 入手したファイルを解凍してできた実行形式のファイル「pdb30_setup」をダブルクリックしてインストール。途中でこの画面が現れたら、購入手続きで届いたメールに記載されたシリアル番号を入力(12)。あとは画面の指示に従って、インストールする
[画像のクリックで拡大表示]

[注]瞬間PDFバインダー3 無償版は2012年10月31日までダウンロードできる

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
有料会員と登録会員の違い