パソコンで作成したPDFを、電車の中や出先で読みたい──。こんなときに活躍するのが、iPhoneやアンドロイド端末などのスマートフォン(スマホ)だ。スマホは、閲覧用アプリを入れればPDFを表示できる。パソコンで作成したPDFをスマホに保管しておけば、いつでもどこでも閲覧が可能になる。そのためには、パソコン内のPDFをスマホに転送する必要がある。手段はいくつかあるが、今回は主要な3つの方法を紹介しよう(図1)。

図1 パソコンにあるPDFをスマートフォンに送る方法は、主に3つある。1つは、パソコンとスマートフォンを直接USBケーブルでつなぎ、転送する方法。2つめは、電子メールに添付して送る方法。3つめは、ネット上にファイルを保管できる「ネットストレージ」サービスを使う方法だ
図1 パソコンにあるPDFをスマートフォンに送る方法は、主に3つある。1つは、パソコンとスマートフォンを直接USBケーブルでつなぎ、転送する方法。2つめは、電子メールに添付して送る方法。3つめは、ネット上にファイルを保管できる「ネットストレージ」サービスを使う方法だ
[画像のクリックで拡大表示]