PR

やり取りしたくない友だちを「ブロック」

 友だちであっても一時的にやり取りしたくない場面がある。そんなときは「ブロック」することで、相手に気付かれないままメッセージの送受信や通話を止められる。情報が不要となった公式アカウントもブロックで止める。

 ブロックしたい相手とのトーク画面を開き、メニューから「ブロック」をタップするだけでよい(図1)。ブロックの解除は、「その他」画面の「友だち管理」で「ブロックリスト」をタップし、解除したい相手の「ブロック解除」をタップする(図2)

図1 トーク画面の「…」メニューから「ブロック」をタップすると(左)、入力欄には「ブロック中」と表示される(右)
図1 トーク画面の「…」メニューから「ブロック」をタップすると(左)、入力欄には「ブロック中」と表示される(右)
[画像のクリックで拡大表示]

図2 ブロックを解除するには、「その他」の「設定」で「友だち管理」画面を表示させ、「ブロックリスト」をタップ(上)。開いた画面で「ブロック解除」を押す(下)
図2 ブロックを解除するには、「その他」の「設定」で「友だち管理」画面を表示させ、「ブロックリスト」をタップ(上)。開いた画面で「ブロック解除」を押す(下)