PR

 TwitterやFacebookは、利用前にアカウントの登録が必要になるが、「LINE」は電話番号だけで始められるのでさらに手軽だ。また、電話帳に登録してある人たちがLINEを使い始めると、アプリに自動的に表示され、すぐに連絡が取れる。いちいち友達に追加したり、フォローしたりといった作業は不要なのだ。人気のチャット機能は、特定の人と手軽にやり取りでき、「トークルーム」を作って3人以上の人とも楽しめる。楽しいイラストの「スタンプ」は追加ダウンロードでき、有料と無料がある。

LINE
ソーシャルネットワーキング
無料

複数でできるチャットや、スタンプが楽しい「LINE」は、特定の人とのやり取りに最適。他の人から見られないので、込み入った内容も気兼ねなく話せる。
複数でできるチャットや、スタンプが楽しい「LINE」は、特定の人とのやり取りに最適。他の人から見られないので、込み入った内容も気兼ねなく話せる。
[画像のクリックで拡大表示]

電話番号だけで登録できる

アカウントなしで「新規登録」できる
最初の画面で「新規登録」をタップ。画面に従って電話番号を登録すれば、SMSで暗証番号が送られてくるので、該当箇所に入力する。
最初の画面で「新規登録」をタップ。画面に従って電話番号を登録すれば、SMSで暗証番号が送られてくるので、該当箇所に入力する。
[画像のクリックで拡大表示]

いつものキーボードで素早くチャット

 iPhoneでテキストを入力するのが苦手なら、パソコンを利用してLINEの相手とチャットするのがおすすめ。専用のソフトが用意されているので、Webサイトからダウンロード&インストールする。パソコン版のLINEにサインインするときにメールアドレスを入力するため、事前にiPhoneのLINEアプリでメールアドレスを登録しておく必要がある。相手から見たら、iPhoneでチャットしているのと変わりがないので、断りを入れる必要もなく、やり取りを続けられる。

[画像のクリックで拡大表示]