PR

[画像のクリックで拡大表示]

 iPadには標準でアップルの「マップ」アプリが収録されている。インターネットに接続していれば世界中どこでも利用可能で、地図の拡大/縮小は思いのまま。Wi-FiやGPSを利用して、カーナビのように現在地を表示することができ、目的地までのルート案内をしてくれるのも心強い。

 拡大してお店のアイコンをタッチすれば、住所や電話番号を表示。よく行くスポットはブックマークに登録してもいい。紙より圧倒的に便利な地図を、快適に使うことができる。

iPadにあらかじめインストールされている「マップ」アプリ。
iPadにあらかじめインストールされている「マップ」アプリ。
[画像のクリックで拡大表示]

地図の右下をタッチすると、地図を航空写真に切り替えられる。
地図の右下をタッチすると、地図を航空写真に切り替えられる。
[画像のクリックで拡大表示]