PR

●電話の着信に応答する/拒否する

 iPhoneに電話が着信したとき、電話に出ないで着信を切るのはどうするんだっけ? というようなことがたまにある。ここではiPhoneに電話が着信したときに、覚えておくと便利なTipsを整理しておく。

 まずは、電話が着信した時の画面は、iPhoneがロックしている時とロックしていない時では異なることを知っておこう。ロックしているときは画面の下に「応答」スライダーが表示されるだけだが、ロックしていないときは「拒否」と「応答」のボタンが表示される。「応答」スライダーを右にスライドしたり、「応答」ボタンをタップすれば、着信を受けることができる。

 着信を拒否するときは「拒否」ボタンをタップすればいいのだが、ロック中の着信画面には「拒否」ボタンがない。実はこれ、「応答」スライダーの右にある受話器アイコンを上にスワイプすると「拒否」ボタンが表示される。

 またはスリープ/スリープ解除ボタンを2回素早く押しても着信を拒否可能だ。

 スリープ/スリープ解除ボタンを1回だけ押すと、着信音やバイブだけを止めることができる。着信は続いているので、会議中など席を外してから電話に応答したいときなどに利用できる。覚えておくと便利だ。

 着信を拒否して相手にメッセージを送信することも可能だ。これについては、次回の連載で解説する。

ロック中に電話が着信した時の画面。相手の情報と画面下部に「応答」スライダが表示される。電話にでるときは「応答」スライダを右にスライドしよう。
ロック中に電話が着信した時の画面。相手の情報と画面下部に「応答」スライダが表示される。電話にでるときは「応答」スライダを右にスライドしよう。
[画像のクリックで拡大表示]

iPhoneを使用しているときに、電話が着信した時の画面。「拒否」と「応答」ボタンで、それぞれ着信を拒否、応答ができる。
iPhoneを使用しているときに、電話が着信した時の画面。「拒否」と「応答」ボタンで、それぞれ着信を拒否、応答ができる。
[画像のクリックで拡大表示]

ロック中の着信画面、使用中の着信画面どちらであっても、受話器アイコンを上にスワイプするとこの画面になる。ロック中に着信した電話を拒否したいときには、この画面を表示してから「拒否」をタップすればよい。
ロック中の着信画面、使用中の着信画面どちらであっても、受話器アイコンを上にスワイプするとこの画面になる。ロック中に着信した電話を拒否したいときには、この画面を表示してから「拒否」をタップすればよい。
[画像のクリックで拡大表示]