PR

 スマートフォン手帳を利用しつつ、紙の手帳も手放せない──。そう考えるなら、スマートフォンと連携できる手帳を検討しよう。

 システム手帳を使っているなら、レイメイ藤井の「Keyword」などのリフィルが役立つ。このリフィルは、下端に日付認識用の数字が記入してある。スマートフォンのカメラで撮影すると、専用アプリで自動的に日付順に並べた状態で整理できる(図A、図B)。

●スマートフォン撮影で日付を自動認識
図A レイメイ藤井のシステム手帳用リフィル(「Davinci」「Keyword」など)には、右下隅に日付認識用の数字が入っている。リフィルに記入したら、スマートフォンのカメラで撮影する
図A レイメイ藤井のシステム手帳用リフィル(「Davinci」「Keyword」など)には、右下隅に日付認識用の数字が入っている。リフィルに記入したら、スマートフォンのカメラで撮影する
[画像のクリックで拡大表示]

図B 同社のアプリ「Refill Stocker」で写真を取り込むと、自動的にリフィルのイメージが日付順に並ぶ。日付部分をタップすると、使用しているカレンダーアプリを開ける
図B 同社のアプリ「Refill Stocker」で写真を取り込むと、自動的にリフィルのイメージが日付順に並ぶ。日付部分をタップすると、使用しているカレンダーアプリを開ける